HAPS うっかり母ちゃん 卯月の巻

ごきげんいかがですか

着物姿のチャイルドマインダー うっかり母ちゃん満茶乃です。


先週土曜日22日は

午前中は I様の訪問着 着付けレッスン。

そして午後は毎月恒例「HAPS our school うっかり母ちゃんのにほんばなし 卯月の巻」

開催させていただきました!!

第四土曜日の開催になりましたので、

開催月は「卯月」ですが、

内容はこれからやってくる「皐月」のお話しを中心にさせていただきます。

絵本はごくごく身近な赤ちゃん絵本。

ゆっくり読みながら、こどもたちにいろいろな発見をしてもらって

読み終わった時

この中に描かれている季節感などを読み取っていきます。

鴨川でも桜がつい先週まで咲いていたので、

桜とは切っても切れない道成寺縁起の「かみながひめ」も読ませていただきました。


おまちかね!

ゲストの紙芝居師・竹村さんの登場!!

今回は、特別に紙芝居を封印して

滋賀の昔ばなしをマンドリンで弾き語りしてくださいました!!

子どもたちは

語りもさることながら、マンドリンに夢中!!!

大人気のお茶の時間!

冷煎茶は宇治田原のかぶせ茶を


大人には花見団子。

お子様には花見団子を模した州浜を♡

どちらも、建仁寺門前の「鍵甚良房」さんのもの。

花見団子は、餡でお団子が包まれていて、とても贅沢な気持ちに!!!


そして、パウンドケーキに見えるのは

K様が作ってきてくださった20年ものの八丁味噌を使った

「味噌松風」

そして、手前は

K様の旦那様のご実家でとれた甘夏の「ピールチョコ」!!

作り方を知ってるものにとったらとんでもなく手間のかかっている

頂くのがもったいない2品!!!

K様、いつもほんとうに、ありがとうございます!!!

お茶会のあとは

新企画!

「世阿弥で子育て」

今年、私が世阿弥と出会って20年という超~勝手な記念の年 笑


そこで世阿弥の著書「風姿花伝」の言葉を毎月ひとつずつ取り上げて紹介し

子育てにからめて読み解いてゆきます^^


今月は

「稽古は強かれ、諍識はなかれ」

これは、

芸事の修業だけでなく、研究心も含めた意味の「稽古」を続けることの大切さと

そして、

「諍識=情識」は身勝手な闘争心。


めちゃくちゃかみ砕いていうと

「日々精進せよ、慢心するな。人を妬むな。」ですね。


子育てにあてると!?

「ママカースト」という言葉を引き合いにだしてお話しさせていただきました。


人それぞれ、収入や生活環境や価値観が違って当然。

それを差別する心はまさしく「諍識」。

「稽古」という言葉は

身近ではないものになったきていますが

心も常に磨いていきたいですよね。


さいごは恒例の

「落語えほん」

今回は「さくらんぼ」を軽快に読ませていただいて

子どもたちだけでなく

おとなのみなさまも

結末の意外さに驚いてくださいました^^


ほんとうに、みなさま ありがとうござました!!!


来月は5月27日(土)

13時 開場  13時30分 開始

15時終了予定です。

どうぞ、宜しくお願いいたします!!!

福地空果梨堂 Fukuchi‐Utukaridoh

『たくさんの絵本とおんなじくらい  子育てのとなりに “にほんぶんか”を。』

0コメント

  • 1000 / 1000