今週末!その壱

ごきげんいかがですか、満茶乃です。


突然ですが

「1/f ゆらぎ」という言葉をご存じですか? 


寄せては返す波の音は、

 規則的ですが

 時に大きく、時に小さく、少し不規則でもあります。 


予測できる範囲で リズムに変化があるのです。 


この少しの変化を含む、一定のリズムを

 「有機的な温かみ」 

として、

人間は無意識にとらえるのだそうです。


波音だけでなく

雨音、 

川のせせらぎ、

鳥の鳴き声、 


また

電車に揺られるのも、 とても心地の良いものですよね。


 これらの音の持つ特性を 

「1/fゆらぎ」

というそうです。


 能の謡(うたい)には、

 自然界に存在するゆらぎに似た 規則性があり 

聴くものを、魔法にかけます。


観世流能楽師

田茂井廣道 師をお招きして

能楽堂の、緊張した状態ではなく


浄住寺さんの方丈にて
葉室山に抱かれ、能の謡を全身にあびる。 


そんな、未知なるリラクゼーション体験をしてみませんか。


浄住寺の方丈から見たお庭。浄住寺サイト「和の素敵」より


お申込みはこちら ↓↓↓

お食事なしのプランもございますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ~^^

うっかり堂 Ukkaridoh

心から心へ傳ふる花 ~ 異界へと誘う【かたり】のコミュニケーション ~ 空果梨堂 満茶乃

0コメント

  • 1000 / 1000