出張【うっかり母ちゃん の にほんばなし】 in 兵庫

ごきげんいかがですか
うっかり母ちゃん満茶乃です。

昨日はこんなすてきな
幼稚園へ行かせていただきました。

写真だけみたら、まるで南国!!!
兵庫県にある、市立幼稚園へ
出張うっかり母ちゃん、させていただきました。
園長先生の絵本の時間と

教頭先生のおはなしのあと

うっかり母ちゃん満茶乃が 
45分間、お時間いただきました。

私はあえて、手遊びや歌などの導入は使わず
園児さんたちと
対話からはじめます。

「浴衣着てるー」
「これ着物やろ?」
「おひなさんやから、着物着たん?」
「なんで腹巻してるん?」

園児さんたちの声から
おはなしや絵本で返してゆきます。


実は
桃の実のが描いてある帯でしたので

何が見えるか、
聞いてみました。 

みなさん興味深々!!!

桃があるのを見つけてくれたら、
桃太郎を読んで

桃の節句のおはなしへ
おひなさまって
どれくらい前から飾るようになったのか

とか

「ひなまつり」って
言われはじめたのはどれくらい昔かな
とか

先生方や、お母様方からも
「へぇ!!!」とお声が。


関連することばや、
絵本から飛び出す

「そうやったんや!」

という発見や、
ドキドキ。

うっかり母ちゃんは、これをいちばん大切にしています。
最後の絵本は、
みなさまに選んでもらいました。

お雛様みたいな
お姫様が出てくる

「はちかづき姫」


先月、節分で鬼をおっぱらったから
もう怖くない?!

「じごくの そうべえ」

か。

究極の選択!!!!


手を挙げてもらったら
意外にも半々! 

なので、園長先生に選んで頂き
 「じごくの そうべえ」に!

これは落語絵本なので
楽しいおはなしなのですが

「じごく」という言葉に
泣き出してしまう園児さんも。

でも、絵本がはじまると 

みなさん大盛り上がり!!!

まさかの

「アンコール!!!」の大合唱!! 


なので!

もう一冊の
「はちかづき姫」も読ませて頂きました。


アンコールを、園児さん自ら言い出してくてはるなんて
驚きと
喜びと
同時に緊張。


すごくすごく勉強になりました❤

兵庫県I市立 T幼稚園の皆様
ほんとうにありがとうございました!!!!



KATARI-Communicator 満茶乃

うっかり堂 Ukkaridoh

心から心へ傳ふる花・・・ あなたを異界へと誘う かたり のコミュニケーション

0コメント

  • 1000 / 1000