東山区の子育てサークルにて♪

本日は、
東山区の子育てサークル

「ひなたぼっこ」さんでの

『うっかり母ちゃんの にほんばなし』を
させていただきました。


出産前さいごの
うっかり母ちゃん。


ちょっと感慨深いです。


ーーー


今回は

睦月 如月 と
二ヶ月分の季節の絵本を。



干支のはなしに始まり

ちょこっとだけお月様のはなし

どんど焼きの絵本

京都の昔ばなしで
   『うまかた と やまんば』

そして

『せつぶん』の
狂言絵本で締めました。


締めの絵本は
 
この狂言の絵本か
恒例の落語絵本か

はたまた

別の節分に関する絵本にするか

迷いましたが


今日のゆったりとした
雰囲気にあわせて

滑稽な鬼が楽しい
狂言絵本にしました。


ーーー


雨足も強く

あいにくの天気でしたが

ちょっと

着物のコーデに
雨のしずくをイメージした根付をつけて

楽しくのりきりました(* ˘ ³˘)♡*
 



着物は

臨月になってからは
ずっとこれ。

この着付は

江戸時代の浮世絵に描かれている
妊婦さんを参考に

兵児帯と
しごきで

お腹を包み込みました。

HAPSなどでは
前掛けをしていたので

お腹部分は隠れておりました。



 こんなにも
出産ギリギリまで

元気に働かせて頂いて

ほんとうに有難いです(。-人-。)




福地空果梨堂 Fukuchi‐Utukaridoh

『たくさんの絵本とおんなじくらい  子育てのとなりに “にほんぶんか”を。』

0コメント

  • 1000 / 1000