HAPS うっかり 後記【イベント情報】

5月21日(土)13時より

 今月も、HAPS OUR SCHOOL うっかり母ちゃんのにほんばなし

を開催させていただきました。

 ひそかに、二周年を迎えた、HAPSでのうっかり母ちゃん。

細くても長く、参加者ゼロは今のところなく、続けさせていただいております。

ほんとうに、ありがとうございます!!

今回は端午の節句ということで、お飾りに使う金太郎さんについて

スポットをあててお話しさせていただきました。

今、携帯会社のCMで桃太郎、浦島太郎、金太郎が出ていますが

ウチの家をさがしても、桃太郎、浦島太郎は別出版社のものが何冊かずつあったのに、金太郎はもっていませんでした。

以前の投稿でも書きましたが、金太郎さんだけ、活躍が曖昧な天が><

ですので、

東山図書館で、金太郎を借りてこさせていただいて

まずは金太郎さんのおはなしを、再確認。

そして、坂田の金時となってからは

源頼光の部下、頼光四天王として活躍しますので、

その活躍ぶりにも触れます。

そして、

最近起こった、我が家での「お狐さん事件」をお話しして

「信太の狐」の絵本を。

これは、じつは安陪晴明のお話しなんです。

坂田の金時と、安陪晴明はほぼ同世代。

金時も活躍する「酒呑童子」のお話しに、

安陪晴明がちらっと出てまいります^^

そんな、複線を用意しながらたのしく

昔ばなしの裏話をいろいろお話しさせていただき

恒例のお茶の時間!

今回は、二周年記念!ということで

冷煎茶ではなく

お抹茶を点てさせていただきました。

これが、意外に好評をいただき、

お子様にはいつもの

宇治田原の矢野園のほうじ茶をご用意していたのですが

お抹茶を楽しんでくれて、「おかわり!」と♡

子育てにおわれていいると

ティータイムはもちろん、お抹茶なんて触れる機会がありません。

少しでも、まったり楽しんでいただけたらというのが

願いです。

これから暑くなるので、また冷煎茶にもどしますが

寒くなってきたら、たまにはお抹茶も良いなと感じることができました^^

さて、お茶のあとの

さいごの一冊!

今月は、落語絵本でおなじみの

川端誠氏による「アスパラ郎」

を、講談のように軽快に読ませていただきました。

子どもたちは、HAPSのお庭で遊んだり

絵本を聞いたり

ホワイトボードに落書きしたり

さまざまな遊びで

この時間を楽しんでくれます。

お母さんたちに、ひとときやすらぎの場になってくれたらと

二年続けてきてなお

強くおもっております。

来月は

6月18日(土)13時~

これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします!!

うっかり堂 Ukkaridoh

心から心へ傳ふる花・・・ あなたを異界へと誘う かたり のコミュニケーション

0コメント

  • 1000 / 1000