ハミンモンテッソーリスクールにて

先週土曜日は、

東大阪は花園の

ハミンモンテッソーリスクールにて

「うっかり母ちゃんのにほんばなし」をさせていただきました。

残念ながら、雨天のため、ガーデンパーティとはいきませんでしたが

楽しい時間を過ごさせていただきました!!

お話は、あかちゃん絵本から始まり

6月らしい「雨」がテーマの絵本

そして、季節の花が描かれている昔ばなし

と読んでいき

この東大阪の実在の偉人

中甚兵衛

について、少しお話しさせていただきました。

東大阪の治水工事をするため

幕府になんども直談判し、

大和川のつけかえをなしとげた人物です。

かたり、というよりはご紹介、という形でしたが

みなさま、地元のお話にとても喜んでいただけました^^

お茶の時間は

モンテッソーリ幼稚園のバーディー園長の淹れてくださった

水出し煎茶と

東大阪は鴻池で嘉永年間より営業されている、

「幡彦(はりひこ)」さんの夏のお干菓子を。

そして、お子様に、同じ幡彦さんの焼き菓子も♡

夏らしい色んな模様のお干菓子

「線香花火」「金魚」「風鈴」「扇子」。。。

子どもさんたちも、お母さま方も

どれを食べようかな、と選ぶところから楽しんでいただけました

^^

みんなでわいわい喉を潤した後は

最後の絵本

落語絵本「いちがんこく」

季節感はとくにないですが、描かれているのが

今の季節美しいユリの花なので、

これを選びました。

絵本ひとつでも、

いろいろな感じ方、楽しみ方があるのだと

伝えられたらと思います^^

参加した方から、

「大人の私も、昔ばなしを読んでもらうということが

ほんとうに楽しくて、とてもいい時間でした!」

と感想をいただきました。

ハミンモンテッソーリスクールのみなさま、

参加してくださったみなさま、

ほんとうに、ありがとうございました!!

福地空果梨堂 Fukuchi‐Utukaridoh

『たくさんの絵本とおんなじくらい  子育てのとなりに “にほんぶんか”を。』

0コメント

  • 1000 / 1000