二條陣屋で語る【平右衛門さんとタヌキ】

ごきげんいかがですか。

着物姿のチャイルドマインダー うっかり母ちゃん満茶乃です。


GW明けからの、一家胃腸炎ドミノ倒しもひと段落。

ダブルパンチで可哀そうやった、長男の水疱瘡も終息し、平常運転できるようになってまいりました^^


さて、まだ元気だったGW中頃のこと (笑)


二条城の南、知る人ぞ知る からくり屋敷

 重要文化財「二條陣屋」にて

『京のむかしばなしを語る親子教室』

が主催する『二條陣屋見学会』にて

「兵右衛門さんとタヌキ」という、この二條陣屋ゆかりのお話しを語らせていただきました。

このお話しは

2015年に「KIKIGAKI MUSEUM」主催 古橋悦子さんが上梓された

「玉響(たまゆら) 古へ語り(いにしえがたり) 二條陣屋のお茶会」

という二條陣屋13代当主 小川平太郎氏のお話しをまとめた

聞き書き絵本よりの再話で

実際にこの小川家に伝わる狸の掛け軸に関するお話しです。

この「平右衛門さんとタヌキ」の語りは

「絵かきうた語り」

といって、語りの合間に、登場人物の絵かき歌が入り、

子どもたちが緊張せずに楽しく語りに参加できるステキな方式!!

こちらも、古橋悦子さんによる考案 (*´艸`*)

   ↑ 古橋さん主催の「KIKIGAKI MUSEUM」はこちら★


このあと、当代御当主の次男さんにあたる小川慎也氏による

二條陣屋の解説と見学もさせていただきました。


実は、ワタクシ

今でいう歴女みたいなことをしていた高校時代と

日本の歴史遺産を専攻していた学生時代に、文化財の見学としても

二條陣屋には来させていただいていております。

まさか、子連れで、しかも語りをさせていただくなんて!!!

とてもご縁を感じます。。。(〃▽〃)


普段、
二條陣屋は、子どもの入場不可、撮影不可のところ
当会のために特別に許可してくださいました。
ありがとうございました!!



「KIKIGAKI MUSEUM」古橋悦子さんと、わたくし空果梨堂 満茶乃も所属しております

「京のむかしばなしを語る 親子教室」

のサイトはこちら

毎月第二土曜日10時半より集まりがあります。

ご興味あるかたはぜひご一緒に~^^

過去の「おはなし会」発表会の様子

福地空果梨堂 Fukuchi‐Utukaridoh

『たくさんの絵本とおんなじくらい  子育てのとなりに “にほんぶんか”を。』

0コメント

  • 1000 / 1000