「おてら文庫」ありがとうございました!【お寺まるごとフェスタin金剛寺】



ごきげんいかがですか。

着物姿のチャイルドマインダー うっかり母ちゃん満茶乃です。

昨日は

「お寺まるごとフェスタin金剛寺」での『おてら文庫』

無事に開催させていただきました。

向かって左側半分が東山図書館チーム

むかって右側半分と中段が、京都女子大学の図書館学研究会「kwuicls」のみなさま。

前列センターの女性が、この二つのチームの頭取、京都女子大学の桂先生

右奥の男性が、

金剛寺ご住職 中村徹信 師と

このイベントの企画運営をしてくださった宇野貴佳 氏。

みなさま、ほんとうにありがとうございました!!


金剛寺さんの入口では、kwuiclsのメンバーさんが

ビラまきをしてくださっていました。

境内では、飲食ブースのみなさまが軒を連ね、

かなり賑わっていました^^


お天気が良かったので、境内だけで終わらず

かなりたくさんの方が、本堂の方にも足を運んでくださいました。

本堂入り口は絵本コーナー☆彡

京都女子大学の図書館と東山図書館からご協力いただき、

桂先生が、こんなにたくさん借りてきてくださいました!!!

まさしく絵本天国!!!!

おとなもこどもも、一度は立ち止まり、手に取っておられました。


本堂では

ご本尊の脇を、広く贅沢に使わせていただいて

「kwuicls」さんの落語紙芝居「七度きつね」

両チーム合同の「本がたり」を開催!!

こちらは「本がたり」の様子。

テーマは「わ」

 これは「和」でも「輪」でも「話」でも「環」と捉えても!!

テーマに沿った本を一冊チョイス、

とにかく、その本の自分が好きなところを語り倒す!!

というのが「本がたり」

東山図書館チームとkwuiclsさん、交互に発表!


会場には常時15~20名ほど耳を傾けてくださる方がいて

時に笑い声もあがり、盛り上がりました^^

発表が終わると、まったりと本を楽しむスペースに。

不思議なことに、ダレるわけでもなく

時に朗読がはじまったり

時に本の紹介ごっこはじまったり

とても流動的で、自主性もあって、すごく良い時間でした。

本の紹介スペースの横では、

数珠作りワークショップと、kwuiclsさん主催のしおりづくりワークショップ♡

こちらも、にぎわっておりました~

今回、kwuiclsのみなさまの着物、

空果梨堂がレンタル&お着付けさせていただきました^^


色々多めに持って行って、各々ご自身でコーディネートしていただいたので

よけいに着物に愛着を持ってくださったようで

「自分でも着れるようになりたい!」
「家にばあちゃんの着物あるし、あれ使いたくなったな~。」
「今年の藤花祭(文化祭)はみんなで着物ででたいね!」

など、いろいろ会話も弾んで楽しんでくださってました。

今回みなさまが持ち寄った本たち。

小説あり、絵本あり、随筆あり、対談書あり、古典や純文学もあり。

ほんとうに同じテーマでも、こんなにも色々とあるのだなぁと

発想の楽しさを感じました。

満茶乃チョイスの本に関しては

長くなるので

次回へ


『お寺まるごとフェスタin金剛寺』

ほんとうにお天気にも人にも恵まれ

ここに書ききれないくらい、色々な方とお話しできて

嬉しい体験をさせていただきました。


ほんとうに、ほんとうに、

ありがとうございました!!!!


うっかり堂 Ukkaridoh

心から心へ傳ふる花・・・ あなたを異界へと誘う かたり のコミュニケーション

0コメント

  • 1000 / 1000