【どんな流れ?】うっかり母ちゃんのにほんばなしfeat.邦楽くん

0歳からの伝統文化!満茶乃です。

「うっかり母ちゃんのにほんばなし」

のコラボ企画を

させていただく場合の概要について

長唄三味線の三宅良氏との企画を例に

解説させていただきます。

最初に

三味線の音入りで、

季節や

テーマに沿った絵本を楽しんでいただく時間。

(ご希望ありましたら、古典怪談に変更することも可能です^^)

クイズなども入れて

年齢関係なく楽しんでいただけます。

その後、

簡単に三味線という楽器の解説を聞いていただいてから

実際に

三味線に触れていただくという段取りになります。

年中さんくらいからは、

ご自分で弾いてみようとされる方が多いです。

小学生になると、課題曲をいろいろ弾けるようになられます。

こちらは京都BALでのイベント風景です。

参加人数にもよりますが、

本物の三味線に触れていていただけます。

乳幼児の方にも、安心して触れていただけるのが、

この企画の大きなポイントです。

そして、

親御さんにも

楽しんでいただけるのも、この企画ならでは。

大人も子供も。

同じ時間を共有しながら

それぞれの楽しみ方ができる。

これは、とても貴重な時間であると思っております。


こちらは、
神戸市須磨区の
商業施設にてのイベントの様子です。

お問い合わせ、ご質問など

お気軽にこちらのフォームよりお伺いいたします。

空果梨堂 Ukkaridoh & Co.

〈心から心へ傳ふる花〉 モノガタリの魂を伝える かたり のコミュニケーション

0コメント

  • 1000 / 1000